ニュースリリース詳細公開日:2017年03月28日

東京都多言語対応協議会ポータルサイトにて紹介されました

東京都オリンピック・パラリンピック準備局が運営する「多言語対応協議会ポータルサイト」にて、
非常用多言語拡声装置 『メガ・スピーク』が紹介されました。

【メガ・スピーク記事 】

mega-speaker

【多言語対応協議会ポータルサイト】

http://www.2020games.metro.tokyo.jp/multilingual/examples/index.html

 非常用多言語拡声装置 『メガ・スピーク』の製品特長

・ 4か国語( 日本語・英語・中国語・韓国語 ) 606メッセージを標準収録
・ 最大6言語まで追加可能
・ オリジナルメッセージの追加も可能
・ 複数のメッセージをつなげて流せる『連続再生』機能を搭載
・ よく使うメッセージを登録できる『プリセット』機能搭載
・ 災害時でも使えるよう、乾電池で稼働
・ 最大8時間連続再生可能
・ 自動再生のため、流しっ放しにしてスタッフも避難することが可能
・ 防滴仕様のため、屋外でも使用可能
・ 最大400m先まで到達するため、人混みでも聞こえる