ニュースリリース詳細公開日:2015年11月24日

創業60周年記念【代表挨拶】

 

 

日本フォームサービスは創業60年を迎え、益々の発展をいかにすべきかを常に考えております。
世の中はドッグイヤーと呼ばれるように短時間で変化していきます。
昨日が今日ではありません。我々は未来に対しどの様な社会、経済となるのか常に注視しております。
常に世間のニーズに対応出来るよう態勢作りは当然の事で、毎日が楽しい中でも常に緊張した

雰囲気でなければならないと思っております。
企業がこれからも発展する為には、次の事項を心掛け遂行する所存であります。

● 優秀な人材の確保、教育

● メーカーとして世の中に未だ無い物を造り出す能力

● 働いた者、結果を出した者が正しく報われる組織

● 新事業への投資、M&Aを積極的に行う

未だ多数の事項がありますが、まずは身近で出来る事を着実に行います。
少子高齢化、福祉問題、等々これから直面する問題は山積みしておりますが、経済人として

これからの発展の基は技術の進歩、産業の革命がなければ明るい将来は望めないと考えております。
その為には微力ながらこれらの事に貢献する事が企業人としての使命と思っております。
まずは皆様にお約束した事は必ず実行する。これが信用であると常に肝に命じております。
これから益々先の読みにくい社会となりますが、ユーザー様、株主様におかれましては

今一層の御指導、御支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。